音楽発表会

新型コロナウイルス感染拡大のため、延期になっていた音楽発表会ですが、2月25日に行うことができました。密を避けるために、保護者や全校児童の前で発表することはできませんでしたが、姉妹学年で発表を見合いました。また、村の有線放送「いちごチャンネル」にも演奏の様子を取材してもらいました。子どもたちはこの日のために積み重ねてきた練習の成果を出し切ろうと、精一杯歌い、演奏しました。今年度は、思うように取り組むことができなかった音楽の学習でしたが、この日は体育館中に子どもたちの歌声や楽器の音が響き渡り、改めて音楽の良さに浸ることができました。発表する前は「緊張する」「間違わないで演奏できるかな」と不安そうだった子どもたちも、力いっぱい演奏した後には、「間違えないで最後まで演奏できた」「気持ちよかった」と、満足そうな笑顔が光っていました。