投稿者「喬木第一小学校投稿者」のアーカイブ

3学期が始まりました。

11日間の冬休みが終わり、1年を締めくくる3学期が始まりました。始業式では、2、4、6年生の代表児童が3学期の決意を発表しました。1、2学期を振り返り、これまでできなかったことや、課題として残ったことを目標にがんばりたいと元気に発表してくれました。

CIMG1317CIMG1320CIMG1321

「なわとびで二重跳びができるようになりたい!」「大きな声で発言ができるようになりたい!」「あいさつ、返事を自分からハキハキとできるようになりたい!」  6年生は、「小学校生活残り3ヶ月となったので、悔いが残らないよう1日1日を大事に過ごしたい」 という目標でした。一人ひとり、目標をしっかり立て、充実した3学期にしましょう。

 

CIMG1323校長先生より、「3学期は1年のまとめの学期であると共に、次の学年に向かっての準備の時期です。目標を持って過ごしましょう。」 とお話をしていただきました。また、「一年の計は元旦にあり」 という言葉を全校で復唱しました。初めて耳にする子どもも多かったようです。意味は 「何事も物事は最初が肝心。一年の最初に目標を決めて過ごすことが大事」 と教えていただき、早速目標を考えている子もいました。

 

わずか49日間の3学期ですが、自分の目標に向かって一生懸命取り組み、有意義な学期になるようにしましょう。

2学期が終了しました。

87日間の2学期が本日終了しました。暑い夏から始まり、寒い冬になるまでの長い2学期でした。2学期は行事が盛りだくさんでした。運動会、マラソン大会、祖父母参観日、6年生の修学旅行、なかはら祭り・・・ 1つひとつの行事を大事に頑張って取り組んできました。

CIMG1310CIMG1313CIMG1315

終業式では、1,3,5年生の代表児童が2学期にがんばったことを発表しました。「100マス計算をがんばったら先生にほめられて、算数が大好きになりました!」「授業で発言をたくさんしました!」「走ることは苦手だけど、マラソン大会で最後まで歩かずに走りきりました!」がんばったこと、できるようになったことがたくさんあった2学期だったようです。

 

CIMG1316校長先生のお話より。校長先生は、2学期の始業式で次の2つをお話されました。1つ目は、自分で時と場所に応じてスイッチを切り替えようということ。2つ目は、何かをやろうと決めたらおうちの方、先生の言うことをよく聞き、あきらめずにがんばろうということ。ふり返ってみてどうだったでしょうか?

子どもたちに「2学期に一番心に残っていることは何ですか?」「できるようになったことは何ですか?」「やり通したことは何ですか?」「自慢できることは何ですか?」この4つを質問されました。頭の中に思い浮かぶ物はあったでしょうか。何か1つでもあれば素晴らしいですね。

明日から1月7日まで冬休みとなります。風邪を引かず、健康で、お年玉を使いすぎることなく、おうちのお手伝いをし、充実した冬休みにしましょう。

運動会がありました!

9月21日(土) 秋晴れの中、運動会が行われました!

今年の運動会スローガンは 「全力勝負!仲間とともに輝け赤白!」 でした。練習からスローガンを意識し、暑い中がんばって取り組んできました。子どもたちのがんばりを一部紹介します。

<1年生> かごまでとどけ1、2、3 (玉入れ)

キラキラのポンポンを手に持ち、今年大ブームの「あまちゃん」の軽快な音楽に合わせ、かわいいダンスを披露してくれました。玉入れは、虫取りあみを持った横取り部隊が登場し、1つでも多くの玉を取ろうとどの子も必死でした!

DSC05635 DSC05640

<2年生> Good Lucky !!!! (ダンス)

「そろえる」ことを目標に練習してきた2年生。キラキラうちわを大きく動かし、動きも心もそろったダンスを披露してくれました。テンポの速い曲に合わせた速い動きや、途中の隊形移動、体を大きく使ったウェーブなど、一生懸命さが伝わってくるダンスでした。

DSC05657DSC05649

<3年生> 台風の目

台風の目は、重い竹の棒を持ちながらコーンの周りをぐるっと回り、待っているお友達の足の下を棒をくぐらせる競技です。待っている方は、棒に引っかからないように飛んだりしゃがんだりしないといけません。気が抜けない、緊張感が伝わる競技でした。

DSC05682 DSC05684

<4年生> 安里屋(あさどや)ユンタ 

安里屋ユンタは沖縄県竹富島に伝わる古謡です。赤、黄、青、緑のハッピを着て、手には太鼓とバチを持ち、踊りました。ゆっくりなテンポだからこそ、手をしっかり伸ばしたり、視線をバチの先に向けたりすることが大事になります。4年生の動きは一つひとつが丁寧で、且つキレのあるものでした。

DSC05271 DSC05272

<5・6年生> 組体操 「One World ~世界はひとつ~」

5、6年生129名が力と心を合わせて取り組んだ組体操。V字バランスや片手バランスなどの一人技から始まり、肩車、サボテン、塔、ピラミッドなどの技を次々に成功させていきました。男女別に取り組んだ大技 「鬼面山」 。見ている人たちが固唾を飲んで見守る中、見事大成功!すごいです!! 一列になりウェーブで表現した「波」、全員で手をつなぎ輪になり表現した「花」、全員の気持ちが揃ったからこそ感じられる美しさに、感動しました。

DSC05817DSC05296

多くの保護者の方に、これまでのがんばりを見に来ていただき、子どもたちも嬉しかったことと思います。どうもありがとうございました。

防災訓練・引き渡し訓練が行われました。

9月1日の防災の日にあわせ、本日学校では地震を想定した防災訓練と、緊急非常事態を想定した引き渡し訓練が行われました。

防災訓練では 緊急地震速報を流したこともあり、緊張感をもって取り組むことができました。学級ごとに並んだ後は、集団下校をすることを想定し 地区ごとに並び替えました。

引き渡し訓練は3年ぶりに実施しましたが、スムーズに引き渡しが行われました。保護者の皆様、お足元の悪い中、ご協力どうもありがとうございました。

地震、火災、その他緊急非常事態は、実際に起こってほしくはありません。しかし、いざという時に「今どう行動すればよいのか」を考えて、自分で自分の身を守る力を付けていくのは大切であると、改めて感じた一日でした。

CIMG1143CIMG1149

 

2学期が始まりました!

長い夏休みが終わり、2学期がスタートしました!

子どもたちは、どの子も真っ黒に日焼けし、ぐんと背が伸びていました。暑い夏を元気いっぱいに過ごしていたことが伝わりました!

今回は2,4,6年生の代表児童が、2学期にがんばりたいことを堂々と発表してくれました。これまでの生活をふり返り、「今までは発言を人任せにしていたり、発言をしても小さな声だったりしたので、大きな声で積極的に発言をしていきたい」 や、「授業中の姿勢をよくしていきたい」 などのめあてが発表されました。

これから始まる2学期は、運動会、マラソン大会、修学旅行など、行事がたくさんあります。1つひとつの行事を大事し、それぞれに目標をもって取り組んでいきましょう。

CIMG1135 CIMG1136

廊下には、夏休みにがんばって取り組んだ一研究と工作が並びました。暑い中がんばって取り組んだ様子が伝わってくる作品がたくさんありました。校内夏休み展は、31日まで行っています。ぜひ、お越しいただき子どもたちのがんばりを見て下さい!

 

 

1学期の終業式を行いました。

 76日間の1学期が今日で終了しました。 CIMG1123

 3名の代表児童が1学期にがんばったことを発表しました。算数の計算やプールで昨年よりも長い距離を泳ぐこと、音楽会で自分の楽器を間違えずに演奏すること等… 一人ひとりが自分の目標に向かって一生懸命取り組んだことが伝わりました。たくさんの行事もあり、心に残る思いでいっぱの1学期だったようです。

『 楽しい!がいっぱいの1学期でした。2学期もそうなるようにがんばりたいです!』(5年生児童の発表より)

CIMG1124

 校長先生からは、通知票の受け取り方についてのお話をいただきました。                      まずは担任の先生に 「ありがとうございました」 と言うこと。これは、児童一人ひとりの様子を日々見て、1学期の様子をまとめてくれたことに対してです。次におうちの方に 「1学期がんばりました。ありがとうございました。」 と言って渡すこと。これは、一生懸命勉強ができるように、また健康に安全に過ごせるように、日々見守って下さったからです。ご家庭でも1学期のまとめの姿が見られると良いです。

夏休み中、「やってはいけないことはやらない」    「事故に遭わない」 「知らない人についていかない」 ことを守り、良い夏休みにしましょう。

 

校長講話「やさしい心はへらないよ」

使えば減ってしまうものには、鉛筆、消しゴム、クレヨン、セロハンテープなど

があります。お金もそうです。

でも、減らないものもあります。それは親切ややさしさです。

親切にしたからと言って、親切な心が減ることはありません。

むしろ、心が豊かになり、心は育っていきます。

逆に意地悪をするような悪い心や、友だちにいい加減に接してしまう心は、

貧しい心を作ってしまいます。

やさしい心は減りません。いいことはどんどんやっていきましょう。心の世界2

 

 

音楽会がありました。

今年のテーマは「花」でした。

一人ひとりの一生懸命な心で、つぼみが花開くように、一人ひとりが一輪の花となり、

みんなで大きな花束を作れるようにがんばって練習してきました。

どの学年も工夫を凝らしたステージで、会場全体がとても楽しい雰囲気となりました。

一生懸命練習してきた成果が伝わるステージで、

会場いっぱいに歌の大きな花束ができあがりました♫

<1年生> 合奏:ゆびのロンド(1組)、1年2組の音楽会(2組)  合唱:今日も明日も一年生

1の11の2

<2年生> 合奏:スペインのカスタネット  合唱:たんぽぽ

2年DSC05477

<3年生> 合奏:あの雲のように・夢をかなえてドラえもん(1組)

花笛・スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス(2組)   合唱:風の贈り物

3の13の2

<4年生> 合奏:どんなときも。(1組) 信濃の国(2組)  合唱:旅立ちの時

4の14の2

<5年生> 合奏:マンボNo.5(1組) ウィーアー(2組)  合唱:Forever

5の15の2

<6年生> 合奏:ファランドール  合唱:希望という名の花を

6DSC05451

 

3年生 万引き防止のお話をお聞きしました

s-P1020030 s-P1020042

6月3日(火)飯田警察署の生活安全課の方1名・スクールサポーターの方1名にご来校いただき、万引き防止のお話をお聞きしました。劇を見たり、実際にロールプレイをしたりしながら、1時間万引き防止について学ぶことができました。

外のコンセントを使ってゲーム機を充電したり、自動販売機の下に入っているお金を勝手に使ってしまったりすることも、いけないことだといいうことを教えていただき勉強になりました。

善悪の判断は幼少期から身につけることが大切です。学校、家庭、地域で一丸となって子どもたちの健全な成長を支えていきます。