月別アーカイブ: 2020年4月

テレビで授業動画を視聴

臨時休業中の学習支援の一環として、喬木村役場が村内に放映している「いちごチャンネル」で学習動画を放送しています。児童クラブに登録している児童で、午前中の利用希望者は、学校の教室でテレビ放送を視聴しました。朝8:40分から流れる校長先生のメッセージを聞いた後に、それぞれの学年が放送のタイムテーブルに合わせてテレビをつけ、放送内容と対応するプリントを使いながら学習に取り組みました。

 

新一年生へ 苗木の配布

4月8日(水)に「緑の募金事業」として、新一年生に苗木が配布されました。いただいたのは「さつき」です。理事者(村長、副村長、教育長)より、一人一人に手渡されました。1年生の児童にとっては、自分の顔ほどに大きな苗木です。しっかりとお礼を言って受け取り、重いけど頑張って持ち帰りました。綺麗な花が咲くといいですね。

令和2年度 入学式

新型コロナウィルス感染予防のために、実施が危ぶまれた今年度の入学式。本校では、喬木村ならではの方法「ICT機器によるライブ放送」で入学式を行いました。一箇所に大勢が集まることを避けるため、在校生は体育館に集まらず、各教室でTV越しに体育館で行われている入学式を視聴しました。式が始まると、48名の新一年生が元気よく笑顔で入場しました。その様子を教室で見ていた在校生達も、入場の音楽に合わせて大きな拍手を送りました。同じ場所には集まっていないけれど、入学した新1年生を心から迎える雰囲気が学校全体にあふれて、しみじみとしたお祝いムードにつつまれました。